SUNシャイン豊島 公明党豊島区議団ホームページ

SUNシャイン豊島 公明党豊島区議団 SUNシャイン豊島へメールでのお問い合わせはこちらから
トップページ 議会報告 区議団ニュース 新着情報 区議団の予定 予算要望 LINK お問合せ

区議団ニュース

【予算委員長を木下幹事長が努める】

区議会第一回定例会は、3月27日最終日を迎え、午前中の議員協議会。午後の本会議で一般会計等4予算案はじめ上程した議案が議決されました。予算委員会の委員会報告は公明党史上初の予算委員長を務めた木下幹事長が行いました。

旧自民党区議団14名から都民ファースト5名が分かれ、自民党が9名となり初めての区議会定例会でしたが、今後5月25日の臨時会目指して議会の構成の議論がなされます。
区議会議員による区議会事務局職員への叱責がマスコミ報道された件で無所属議員、共産党から事実確認の発言がありました。正副幹事長会で議論されることになります。

【旧庁舎地整備「ハレザ池袋」に決定】

議員協議会では、旧豊島区庁舎、豊島公会堂跡地、新区民センターのエリアの名称が「ハレザ池袋」に決定したことが報告されました。また、新ホール整備の起債と起債償還計画及び使用料金について説明がありました。

【4.4に費用弁償廃止で全会派一致】

4月4日の議会改革検討会で費用弁償について議論されました。従来は自民党を除く会派が廃止を視野に入れた態度でしたが、4月4日の議会改革検討会では、自民党が初めて廃止に合意でき、全会派一致して廃止が決定しました。今後は正副幹事長会で廃止にむけて段取りされます。

image




トップページ議会報告区議団ニュース新着情報区議団の予定予算要望LINKお問合せ
Copyright (c) 2015 公明党豊島区議団 All rights reserved.